mikan_16_0425_IMG_3265.jpg

私は万事において
スロースターターなので
(小学生時代は夏休みの宿題は
 とっととやってしまうタイプだったのだけど)


たまった洗濯をするのは
たいてい日曜夜。
しかも、けっこう遅めの。




mikan_16_0425_IMG_3259.jpg

私のストーカーでもある姫は
洗濯にも付き合ってくださいます。




mikan_16_0425_IMG_3254.jpg

「学習してくださらない?」

その洗濯を中断して
テレビ見てたんですが

情熱大陸見ましたか?
猫専門病院の獣医師 服部幸氏。
その専門性から
難病を抱えたニャン様が多数来院。

ごく稀な病気で
何千・何万ニャンに1ニャンの
確率だとしても

自分ちのニャン様がそれになったら
そんな確率、何の意味もない。

人間も含めて
命あるものとの暮らしには
病気や別れは必ずやってくるもの。

服部氏いわく
「正しい選択(決断)=飼い主が決めたこと」

自分以外の
命の選択をしなければならい
立場にあることを
重く受け止める内容でした。

ニャン様に限らず
お世話係になる者たちの
必修科目として見るべし。




mikan_16_0425_IMG_0933.jpg
「これ、ムリ…」

2012年10月
不妊(避妊)の手術後。

カラーが不自由そうだったので
術後服を着せてみた。

が、まっすぐ歩けず
数分で断念。
またすぐカラー生活に。

むっちゃ、わかゆかった。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP