終業のベルがなってすぐ、電話が。

“ちまき食べっかい?”

“はい、よろこんでー!”


mikan_IMG_8964.jpg
「なんじゃこりゃー!」

電話の相手は、育ての父と母。
17歳まで住んでいた団地で、
ホントの家族みたいだった私たち。

当時、親戚なの?と聞かれることもよくありました。


mikan_IMG_8960.jpg
「くんか、くんか、くんか(なんなの?なんなの?)」

今日も、おばちゃんお手製のちまきを始め、
おじちゃんが育てた野菜やら花やら、いっぱい頂いてきました。
(これで、熟女二人、しばらく生きていけます)

ありがとう。

そこで、思いがけないことを聞きましたよ。


mikan_IMG_8971.jpg

「なんだべ?」

“みかんちゃん、かわいいんだってね” ですって!


mikan_IMG_8948.jpg
「あぁ、それほどでも…(ある)」

二男と長女(どちらも結婚して実家を出ている)
このブログを見ているらしい。
長男がんばれ!(彼は見ていないらしい)

多分、私が年賀状にブログのこと書いたかもですが、
まさか彼らが見ているとは、つゆとも知らず。

このブログを見ている人の名前、
全員言えるわ~なんて思ってましたが…。
(みなさんありがとう!)

うれしい誤算でした。

ひろぼー(二男)!ちまき食べにかえんなー(帰りなさい)



mikan_IMG_8953.jpg

今年、初めて咲いてくれました。
昨日の写真見るとわかりますが、
青い朝顔って、咲く前と、咲いた後は、
赤いのです。

青いのは咲いてる時だけ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP