mikan_0103.jpg

そっと添えられた尻尾に萌える

みかんが香箱座りをしている姿を見ると、
いつも“福々しい”な〜と思い、顔がにやけます。

“福々しい”の意味を調べると、
[顔がふっくらと丸く、豊かで幸運に恵まれているようである]とのこと。

そもそも、ふっくらと丸いことが福々しいの意味に含まれているのかぁ。
納得。
みかんは顔の下半分からお胸にかけて(お腹も)白いので、
鏡もちを連想させて更におめでたい感が出るのかも。


mikan_IMG_5119.jpg

上手に組めてる香箱も良いのだけど、
ちょっと崩れてるのも個人的には大好きです。

完璧に組めてる時は本体の下で手足がどうなってるのかわかりませんが、
こんなふうにはみ出てると、「そういう仕組みなのね」ってわかるし、
香箱すらどうでもいいグダグダ感も心許してる感じがして、とってもいいです。

これからも色々教えてくださいね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP