mikan_IMG_4893.jpg

ニャンコと寝ると寝返りがうてずに体が痛くなるとか、
とんでもない時間にご飯or遊びの催促で起こされるという話をよく聞きます。

みかんも第1シーズン(長期遠征に出る前)は完全に後者で、
ほぼ毎朝5時頃に本棚の本や自分の爪とぎを噛みちぎる音で起こされていました。

なので、第3シーズン(長期遠征から帰福後)開始にあたり、
後ろ髪をひかれる思いで一緒に寝るのを控えておりました。

が、ドアを開けていたら、姫はお世話係の寝室へ来るのか、確かめてみたくなり…


mikan_IMG_5080.jpg

その白い胸毛に顔をうずめたいぃぃぃ。


結果、私が布団へ入るとすぐ「シャンシャンシャン」という姫の鈴の音が近づいてきて。
意外にもあっさり布団にもぐってきて、ちょっとびっくり。(もちろん嬉しいけど)

胸元で響く、
姫の「ぐるぐるぐる〜」(大音量)の心地よさと言ったら。
お世話係1号、ありがたきしあわせ〜でございます。


mikan_DSCN2782.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP