mikan_17_0629_DSC_3565.jpg

今日は結婚記念日。

父と母の。






mikan_17_0629_DSC_3564.jpg
その顔と近辺、全てに萌え

お世話係2号(母)が亡くなって
諸手続きのためとった戸籍謄本を見て
初めて知りました。







mikan_17_0629_DSC_3579.jpg
かわいこちゃんしか、してはいけないポーズ

なぜか生前中は
2人とも
私がいくら聞いても
教えてくれませんでした。

忘れたと言ってたけど
忘れないだろう、
少なくとも母は。






mikan_17_0629_DSC_3615.jpg

床に寝転ぶ私を
心配そうに(?)
見入る姫。





mikan_17_0629_DSC_3617.jpg




スポンサーサイト

NEW

今日のみかん

2017-06-27

mikan_17_0627_DSC_3607.jpg

NEWラグ。
安かったから。

ですが、敷いて数時間後に
ラグの上でウェッウェッ言い始めて
(リバース直前のあれ)






mikan_17_0627_DSC_3608.jpg

咄嗟に両手出したら
見事にキャッチできて
ラグは死守!
(あったかかった〜キャッチしたやつが)






mikan_17_0627_DSC_3613.jpg

NEW爪とぎ。

ビニール巻いてある上から
爪とぎしだしたので
慌ててむいてあげたんだけど






mikan_17_0627_DSC_3614.jpg

使い方、少々間違ってます。





mikan_17_0624_DSC_3570.jpg

梅雨入りはしたけど
まだジメジメしてなくて
過ごしやすい。






mikan_17_0624_DSC_3573.jpg







mikan_17_0624_DSC_3592.jpg







mikan_17_0624_DSC_3594.jpg

いい顔。







mikan_17_0624_DSC_3562.jpg




mikan_17_0621_DSC_3551.jpg

私が帰宅してから
「姫がベランダにいる?!」騒動が
2度もありました。
(約10分くらいの間に)





mikan_17_0621_DSC_3552.jpg
「また出ていい?」←いいえ!

帰宅直後、姫に
お留守番のごほうびちゅーるをあげて
キッチンでお茶を飲んでいたら

外で姫に似た声がするなーと思って。

小学校が近いので
子どもたちが外で遊んでいるのかなと。
(幼い子どもの発する声が
 猫の鳴き声ににていることもある)


さて、姫はどこかな…と思って
室内を見渡したら

網戸の向こう側で
こっちを見ている!

なんで2度も?!かというと
窓がほんの少し開いてて。

一度目のあと
きっちり閉めた直後に
ベランダを優雅に横切る姫がいて
コントかと思った。





mikan_17_0621_DSC_3554.jpg

どうやら朝、ちゃんと閉めずに
出勤してしまったよう。

こ、こ、こわい…
恐ろしすぎる…







mikan_17_0621_DSC_3555.jpg

つまり、日中、
ベランダライフを満喫した(たぶん)というわけ。

ここは7階。

子ども時代の姫なら
ベランダの柵に絶対上がっただろうし
落ちなかったとしても
お隣の家には絶対行ったと思うし。

想像しただけで
ぞっとします。
猛省。




mikan_17_0619_DSC_3469.jpg
この形好きだわー






mikan_17_0619_DSC_3498.jpg







mikan_17_0619_DSC_3499.jpg
数ミリあいたお口に萌え






mikan_17_0619_DSC_3500.jpg





mikan_17_0617_DSC_3273.jpg

近頃、ちょいちょい
写りこんでいる





mikan_17_0608_DSC_3161.jpg

花的なやつ。

お世話係2号(母)
10〜15年くらい前に
趣味だった押し花。

葬儀の時、入り口に飾っていたら
それを見た方が
もっとあるなら
「見たい&欲しい」と
言ってくださったので





mikan_17_0617_DSC_3534.jpg

来ていただきました。

ついでに母の服やショール、
さらについでに私の服も
見て&試着して
もらっていただきました。

まさかこれは誰もいらないだろうと
思っていたものが
好評だったりして
面白かった。

見せてみるもんだな〜。






mikan_17_0617_DSC_3530.jpg

実は今日は母の誕生日。

今年最初の朝顔が咲きました。
朝顔が大好きでしたから
見えない力で咲かせたのでしょう。

みんなに祝ってもらい
形見分けもできて

よい誕生日になりましたね。






mikan_17_0617_DSC_3522.jpg

姫も接待がんばりました。

ありがとう。





mikan_17_0615_DSC_3472.jpg

四十九日が過ぎたので
お世話係2号(母)は仏壇へ。

リビングも
通常レイアウトに戻りました。





mikan_17_0615_DSC_3474.jpg

そこに座布団があるから
座ってるだけなのだろうけど

お尻トントンしてもらえてたら
嬉しい。






mikan_17_0615_DSC_3478.jpg

窓の外を見て微動だにしない。

こーゆー時は
たいがい虫だけど






mikan_17_0615_DSC_3484.jpg

花びらでした。






mikan_17_0615_DSC_3486.jpg

風でときどき動くからだね。






mikan_17_0615_DSC_3494.jpg

父にはもう会えただろうか。

父が迎えに来るかなとも思ったけど

彼はがつくマイペースなので
おそらく競馬と麻雀に夢中で
それどころではないだろうな。

時間はたっぷりあるでしょうから
お父さんは後回しでいいと思いますよー。





mikan_17_0608_DSC_3124.jpg

大人びてみえる





mikan_17_0608_DSC_3161.jpg

昨日がホントの
四十九日でした。





mikan_17_0608_DSC_3463.jpg

お世話係2号(母)
何度か遊びに行った
私の先輩んちのお庭から頂きました。

花が大好きでしたから、
さぞ喜んでいるでしょう。

仏前にバラはよろしくないとも
言われますが
姫のおかげで
そもそも室内におけませんし
本人が数年前にプレゼントした
真っ赤なバラも含まれているので
この場合は良いでしょう







mikan_17_0608_DSC_3466.jpg

早いなあ。





mikan_17_0605_DSC_3376.jpg

週末、お世話係2号(母)の
四十九日法要と納骨があり






mikan_17_0605_DSC_3423.jpg

ラップに巻かれた
お骨が入った箱&カバーは
無事に無傷のまま
お寺に引き取られました。






mikan_17_0605_DSC_3435.jpg
「部屋と給餌器と私」

そういうわけで
日中、我が家にも
お客様がいらっしゃって。






mikan_17_0605_DSC_3433.jpg

「入ってませんよ」アピール






mikan_17_0605_DSC_3436.jpg

器械が動くのを待つより
お世話係にアピールしたほうが
早いかもと
自ら握手(お手)を求める姫。






mikan_17_0605_DSC_3440.jpg

しかし、その時は来てしまい…
私のキモイ声が流れ…






mikan_17_0605_DSC_3444.jpg
「食った食った」

お客様は
こらえきれずに
失笑していらした。






mikan_17_0605_DSC_3450.jpg






mikan_17_0605_DSC_3447.jpg

無理もないです。
あれじゃぁ…




mikan_17_0601_DSC_3348.jpg

自動給餌器の導入から
3日経ちましたので
ご報告。






mikan_17_0601_DSC_3367.jpg

↑初日。

2回食べた。






mikan_17_0601_DSC_3371.jpg

↑2日目。

4回食べてる!
学んでいる!






mikan_17_0601_DSC_3374.jpg


↑3日目(今日)。

4回!


4回食べててくれれば
夜、帰宅してからがラク。

無理にこじあけようとした形跡もないので
大丈夫でしょう。






mikan_17_0601_DSC_3373.jpg

姫、さすがです!


誰もいない部屋で
録音された私のキモイ声が
1日に6回も
再生されてるかと思うと
ゾっとするけど

ま、仕方あるまい。

※1回の再生につき録音内容が3回リピートされる
 つまり
 「みか〜んごはんだよ〜」が
 合計18回流れてるってこと…
 
 こわっ (((( ;゚Д゚)))



PAGETOP