mikan_17_0426_DSC_3026.jpg

初七日。

先週の今日(水曜)が
生前の母と会った最期でした。

自分で起き上がる体力もすでになかったのに
家に帰りたいと大騒ぎして。

あれが最期だとわかっていたなら

連れて帰ってきたのに
(私が)病院に泊まったのに


と考えてしまうのは
当然のことでしょうが…。





mikan_17_0426_DSC_3006.jpg

この2〜3か月の間、たびたび
「あんたは、みかんがいるから
 寂しくないでしょ」
と聞かれることがありました。

だいぶ気弱になってきていたので
そういう意味なのかなと思って

「はい」だと すぐにいなくなりそうだし
「いいえ」も ちょっと違う気がして

「みかんががいてくれて幸せですよ
 お母さんもそうでしょ」
と答えていました。

私の答えが違ったなら
“今日” も違っていたのか…。




ーーーーーーーーーーーーー

仏事用具には危険なものが
いろいろありまして

どうにもならないのが




mikan_17_0426_IMG_4956.jpg
よーく見て。おかしな所が一カ所だけある。

お骨カバーについてるヒモ。

切り取るわけにもいかないし
ゴミ袋かぶせるわけにもいかないし
押し入れやベランダも違うし。

今のところ
ラップしか思いつかなかった。





mikan_17_0426_DSC_2977.jpg

お母さん
ごめんなさい。





スポンサーサイト
mikan_17_0423_DSC_2948-2.jpg

お世話係2号は
“びょういん” ていうところに
お泊まりしてたんだけど






mikan_17_0423_DSC_3016-2.jpg

3日前、
白い布団にくるまって
眠ったまま帰ってきた。

知らない人がたくさん来て
「みかんちゃん、かわいいね〜」って
むっちゃチヤホヤされたわ。

アタクシも尻尾ぴーん!で
張り切って接待したし。

でも、
2号は全然起きなくて
クリスピーキッスもくれないし
お尻トントンもしてくれなくて。





昨日、また知らない人が
眠ったままの2号を連れていったんだけど
まだ帰って来ない。







mikan_17_0423_DSC_3052.jpg

そのかわり
お世話係1号が

白い箱とか
長い木の棒とか






mikan_17_0423_DSC_3023.jpg

たくさんのお花を持って
帰ってきた。

そういえば、
みんながアタクシの顔を見ながら

「さよならしてね」とか
「ありがとうだね」とか
「さみしくなるね」とか
言ってて…

どうやら2号は
“てんごく”ってところに行くみたいなんだけど
なんだか遠そう。





mikan_17_0423_DSC_2973.jpg

杖も歩行器も置いていったけど
大丈夫かしら、2号。





mikan_17_0423_DSC_3033.jpg

で、、、


クリキスとお尻トントンは
どうなるのかしら?





PAGETOP