mikan_IMG_3918.jpg
「かんけーないもーん」

ふくしまDC(デスティネーションキャンペーン)
今日で終わりました。

こないだやった
SLの踏切警備のバイトは
DCのファイナルイベント。

バイト代はまだ出てないのに
姫のごはんや高級じゃらし棒、
&自分のものまで
買ってしまったわい。
※姫の治療代分はとってある。
 それも合わせて、計算上は
 すでに使い切ったことになってる。



mikan_IMG_4285.jpg
商品が入ってた

姫の高級じゃらし棒は
明日、届きます!



mikan_IMG_4276.jpg
「なんなのよーこれー」

Amazonで高評価だったので
楽しみだ〜

と、ここで一抹の不安が…

バイト代、いつ出るのだろう。



mikan_IMG_4248.jpg

「まじで?」



スポンサーサイト
mikan_IMG_4232.jpg

どこでもお手て
しまっちゃう姫。

角度を変えたら



mikan_IMG_4231.jpg

つぶれたティッシュの箱
写ってしまった。

扉がしまりきらないように
置いてるやつ。



mikan_IMG_4264.jpg
ありのままの我が家。くちゃくちゃ。

アニマル on アニマル(柄)。

2号(母)の愛用のベスト。
かわいいやつ
買ってあげたことあるけど
もう何年もの間、
これしか着てない。




mikan_IMG_4270.jpg

「アニマルじゃぁなくってよ」


ぎゅうひ、ぎゅうひ、って
しつこく言ってましたが

「ぎゅうひ」と「すあま」と「つるのこ」 の
違いってなに?

そもそも違うの?同じなの?



mikan_IMG_4246.jpg

↑これは「つるのこ」

ネットで調べればすぐだろうけど
和菓子職人さんに
直接聞いてみた。

簡単に言うと
「ぎゅうひ」は餅米。
「すあま」「つるのこ」は、うるち米。
※うるち米を粉にしたものを上新粉という。
 なので、原材料のところにはそう書いてある。


「すあま」と「つるのこ」は
形が違うだけ。



mikan_IMG_4249.jpg
なんのこっちゃ?な姫

「柏餅」って「もち」って言うだけに
餅米かと思ったら
あれは「うるち米」なんだそう。

びろーんって伸びないのは
基本、うるち米らしい。

「柏餅」も「すあま」も「つるのこ」も
そういやぁ、割とキレが良い。

ちなみに「すあま」「つるのこ」チームは
冷やすと硬くなり
「ぎゅうひ」は硬くならない。

となると、
アイスの雪見大福は
たぶん、いや、絶対もち米(もち粉)だろうな。



mikan_IMG_4262.jpg

我が家の「ぎゅうひ」は



mikan_IMG_4263.jpg

そろそろ「ぎゅうひ」卒業かも。



mikan_IMG_4238.jpg

体重は300g戻りました。

めでたし!


mikan_IMG_4229.jpg

朝の慌ただしい時。
ここにいると
効率よくアピールできることを
知っている姫。



mikan_IMG_4230.jpg

姫:「ナァー!(腹へったー)」

お世話係:「わかりませーん」



mikan_IMG_4226.jpg

あきらめない姫。

20回に1回くらいは
もらえる、
こともあるからね。



mikan_IMG_4225.jpg
「腹へったー!」

鬼のような食欲が戻ってきて
嬉しいのだけど



mikan_IMG_4220.jpg
「全然たりん」

一回にあげる量が
少し多いと
すぐリバースしちゃうので



mikan_IMG_4222.jpg
「お腹と背中がくっつきそうですわ」

一日分=36gを
9回に分けて
食べてます。

※手術前は同量を6回で

体重は200g戻りました。


mikan_IMG_4215.jpg



mikan_IMG_4218.jpg



mikan_IMG_4214.jpg

撮ってるときは
お邪魔だ〜って思ってたけど

画像見ると
「ながっ!」


mikan_IMG_4198.jpg

求肥(ぎゅうひ)!

※牛皮あるいは牛肥とも書く


mikan_IMG_4199.jpg

ぎゅうひ!



mikan_IMG_4205.jpg

ぎゅうひー!



mikan_IMG_4207.jpg

姫の手術が終わって
数日経って
冷静になったら

今度は手術代が恐ろしくなりました。

そんな時
2号(母)が

「仏壇の引き出しに17万円入ってたよ」って。

んで

「そこから2万円もらったから」って。

考えるまでもなく
残りの15万円は
姫の手術+入院代にあてるべ
となったのですが

退院後
病院からの請求は…



146,880円



mikan_IMG_4208.jpg

お父さんすげー。

こんな奇跡、
そうそうあるもんじゃぁないので
只今、ペット保険を
どこにしようか
絶賛お悩み中。


お父さん、ありがとうー!


mikan_IMG_4191.jpg

姫の腹は、



mikan_IMG_4190.jpg

まだ求肥(ぎゅうひ)。

びっくりするくらい
ふわふわ&やわらかぁ




mikan_IMG_4193.jpg

耳がヒコーキなのは
SL(機関車)の汽笛が聞こえたから。

今週から来週末にかけて
郡山〜福島を走ります。

いろいろありまして
私、明日、
踏切警備に出ます。



mikan_IMG_4197.jpg

姫の治療代、稼がないと。

2号(母)は
むかしむかし
SLに乗って
東京の姉の嫁ぎ先に
行ったことがあるそう。

SLって
そーんなに昔のことでも
ないんだな。


mikan_IMG_4167.jpg

「(ふごぉー)」



mikan_IMG_4166.jpg

「(ちょいぺろっ)」



mikan_IMG_4173.jpg

「(がぶーーーーっ)」

退院後、
やってるのはじめて見た!

祝・仕事始め!




また、また
およばれの後みたい


mikan_IMG_2127-0617.jpg

今日は
お世話係2号(母)の誕生日。

無事にこの日を迎えられて
よかった、よかった。



mikan_IMG_2128-0617.jpg
姫はお花たちにくっついてきた虫さんに夢中

実は
姫が入院中、
2号の様子がちょっとヘンで
心配してました。

ポカーンとしてるというか
ぽっかり穴があいたような…
というか。

姫が戻ってきたら
ハッキリしてきましたが。

こんな小さな生き物の存在が
人に与える影響は
はかりしれないです。



mikan_IMG_2130-0617.jpg

おでんくん!逃げてー!!



mikan_IMG_4159.jpg

二代目「にゃらん」こと「でし」のうちわ、
もらったー!



mikan_IMG_4116.jpg

似でっぺ。



mikan_IMG_4158.jpg

帰宅して
寝室に入ったら、
あ…。

Pじゃないよ。

ホントは今日
診察の予約入れてたんですが
「だいじょぶそうなんで」と言って
キャンセルしたところでした。

今のところ
特に異変はないので
ごはんをさらに少量ずつにして
様子をみます。

リバースのシミは
シーツをこえて
下のマット※まで到達。
※トゥルースリーパー的なやつ

子どもの頃、強制的に
トイレに起こされてたんで
ほとんどおねしょした記憶ないんですが

この年になって
シミ付きの布団に寝るって…

もしも私が死んだあと、
この布団見つけたら

「かくかくしかじか…」って

誰か説明してください!

mikan_IMG_4150.jpg
「ヒロシぃ〜あのねぇ〜」

あえて
そこで、そうなるには
やっぱりワケがあると
思うんだよな〜


3日で忘れるかどうか
退院したら
やってみたかったこと


[広告] VPS


これは↑今日だけど
2〜3日前、
ごはん食べたさに
私が何も言ってないのに
自ら右手を差し出してきました。

少なくとも
2週間は忘れないことが
判明。



mikan_IMG_4157.jpg

「まあね」



mikan_IMG_4118.jpg

カラーはずせて



mikan_IMG_4132.jpg
「はぁ〜せいせいした」

一見、
元通り。



mikan_IMG_4114.jpg

点滴のため
両腕とも一部除毛。

血管見えるんだろうか…
そもそも血管にするの?



mikan_IMG_4142.jpg

腹毛はごっそりなし。

縫合はもっと上部なので
ここには写ってません。

毛のない腹は
まるで
できたての“求肥(ぎゅうひ)”
甘い餅みたいなやつ


ペースト状のごはんに
カリカリをすり鉢で粉々にしたものを
混ぜて
食べてましたが

粉々にしなくても
だいじょぶそうになりました。

ごはんの要求もするし
遊びもするし
私の手や顔もなめてくれます。

みなさん
本当にありがとうです。




夕方、診察があって

先生「(お腹を触りながら)ん〜
   ここにあるから、もう出てもいいんだけど」

私 「出なかったら浣腸ですか?」

先生「この子の体のこと考えると
   今は待ったほうがいいです」

私 「本猫は苦しくないんですか?」

先生「お腹が張ってないから
   まだ苦しくはないはずです」

そう言って帰宅し
姫にごはんをあげて
私が夕飯を
今まさに食べようとした時、

その時は来ました!


mikan_IMG_4081.jpg

「出ましたの」

あー長かった…
これで一安心。

今日の診察時に抜糸もして
ダブルの喜び。


mikan_IMG_4075.jpg
「きっと、せいせいするわね」

明日、一日
カラーをつけてたら
後は外していいって!



mikan_IMG_4069.jpg

今回の件で
体重が
600g減りました。

人間で言うと
体重60kgの人が
10kg減ったことに。

人間の1日は
猫にとって4日だと言うから、

約40日で10kgの減量。

ライザップに勝てる。
※赤井英和さんが2か月で7kg



mikan_IMG_4074.jpg

Pは未。
13日出てない。

人間でいうと…
52日?!


mikan_IMG_2082-0609.jpg

「まだよ」

ウンPはまだなのですが
食事の量が少しずつ増えて
リバースなしなので

明日は診察お休みして良いと言われました。

診察の合間、
私たちから少し離れたところで
先生がカルテを見ながら
スタッフに

「いい感じだね」

って言ってるのが聞こえました。

いいぞ、姫!



mikan_IMG_2083-0609.jpg

手をさすられながら
眠りに落ちる姫。

昔はこんなこと
なかったのに…

嬉しいやら
切ないやら。



mikan_IMG_2084-0609.jpg

嬉しいけど…
やっぱり切ない。


mikan_IMG_2072-0608.jpg

Pは未。

毎日面会には行ってたけど
「出せー!」という
姫の訴えをきいてあげることは
できなかったので

退院しても
しばらくは少し敬遠されるかと
覚悟してたんですが



mikan_IMG_2073-0608.jpg

びっくりするほど
ベッタリ。

入院がどれだけ不安で
辛かったかと思うと
胸が苦しくなる。

頑張ってくれてありがとう。



mikan_IMG_4054.jpg

たまたま、そこにあった
じゃらし棒に興味があるそぶりを
見せたので
ちょっと動かしてみると



mikan_IMG_4052.jpg

いいね!
でもまだ激しい運動は禁止なので
これでおしまい。



今日の診察では
Pは少しだけど
動いているらしいです。

2号(母)が
「出たらどうする?」って。

う〜む、赤飯かな?!


mikan_IMG_4027.jpg
「相変わらず狭いわ」

いる!


mikan_IMG_4029.jpg
念入りにパトロール。30分以上してた。

家にいる!


mikan_IMG_2058-0607.jpg

入院中、一度も
爪とぎできなかったので
まー
やるわ、やるわ。



mikan_IMG_4041.jpg

こちらの心配をよそに
ダイニングテーブルから
ジャンプしてタワーへ。



mikan_IMG_2051-0607.jpg

私の腹にのることも
2号(母)のお昼寝時に
その毛布にもぐることも
忘れていませんでした。



mikan_IMG_4032.jpg

猫は3日で忘れると言いますが
姫の今回の場合、
あてはまらなかったようです。
(ホッ)


全部で9泊しました。
ウンPは出てないんですが
熱が下がり
ペースト状の食事なら
リバースしないようになったので
ひとまず
退院となりました。

昨日、先生に
「母がこの子がいない寂しさで、もう…(半泣き)」
って言ったのが効いたかな。

退院て聞いてビックリして
2人でテンション上がってたら
めっちゃ苦笑いしてた…。

ま、でも
とても信頼できる先生なので
ホントにダメなら退院させんだろう。

「ひとまず」ってのは
しばらく毎日通院する条件付き
ということ。

ウンPが出るまでは
まだ安心できないけど
ストレス軽減させた方が
出そうな気もするし。



mikan_IMG_4044.jpg

一緒に
通院頑張りましょうね、
姫。


mikan_IMG_3974.jpg

「出せー!」

まだダメなんですって。



mikan_IMG_3975.jpg

「なんでよ」

ウンP待ちです。



mikan_IMG_3976.jpg

「そんなぁ…」

食欲もほぼないですよね。



mikan_IMG_3977.jpg

「え、ま、まぁ」

だから…



mikan_IMG_3979.jpg

「やだー!」



mikan_IMG_3985.jpg

もともと
おデブではなかったけれど
やっぱり痩せたかな。



[広告] VPS


早く両手で触りたい…

一昨日から
「攻撃的になった」と言われ

その様子は
昨日も今日も
「変わらない」と言われたけど

私の感覚では
一昨日がピークだったように
感じます。

昨夜、ほんの少し
流動食を口にし、
今日になっても
リバースしてないそうなので
少しずつ
胃腸が動いてくれますように。



mikan_IMG_4021.jpg

「頼む! 1号…」


頼む!ウンP!


mikan_IMG_1985-0604.jpg

今日は


mikan_IMG_1973_0604.jpg
「出せー!クソババァ!」

怒ってました。




昨日までと声が違うし
50秒以降、
出たい一心で
でんぐり返しします。


mikan_IMG_1971_0604.jpg
転がり続ける姫

腹、痛くないんだろうか。


今日、ごはん食べたそうなんですが
全部リバース。

レントゲンの結果、
手術前に飲んだバリウムウンPが
まだお腹にあって。
嘔吐の原因は
今のところそのせいではないかと。

腸も切ったので
昨日まで腸の動きをとめてて。
だから便秘も無理はないのですが。

今日から少しずつ
腸を動かす治療をしてるそう。

食事とウンPができなければ
点滴するしかないので
本来なら退院はできないのだけど

先生曰く
「攻撃的になってる」ので
もしかすると
先に退院して
その後
通院で点滴&治療に
なるかも。

さすがに
「フーッ!」
「シャーッ!」は
言われなかったけど
あの様子だと
明日はわからないな…

出たいよね。



姫の居ぬ間に…


mikan_IMG_1963_0602.jpg

洗濯。

「鬼の居ぬ間に洗濯」は
英語では

When tha cat is away, the mice will play.
(猫の居ぬ間に鼠が遊ぶ)


この隙に貧乏カバーを
洗濯しようと思ってたんですが

2号(母)が一足先に
洗ってくれてました。

考えるこたぁ一緒っすね。


今日は病院が午後休診で
面会できませんでした。

昼休みに電話で
様子を聞いたところ

水を二口くらい飲んで
ゲージ内に食事を入れたけど
まだ食べてない
とのことでした。

もともと
ウェットフードの好みが
うるさいからな…と
思ったけど

猛烈に吐き始めた
木曜の朝から
ほぼ何も食べてないので
相当ひもじいはず。

好みとか言ってる場合じゃ
ないと思うのだけど。

どうしたかな…
食べたかな…

なにしてるのかな…


面会0602

未分類

2015-06-02

mikan_IMG_1965_0602.jpg
「遅かったわね」

今日は残業したうえに、
病院側でも急患の方がいらしゃって
遅くなりました。


mikan_IMG_1966_0602.jpg
「いいから早く出しなさいよ!」

処置室内に
入院患者用のゲージがあるのですが、
更に奥の部屋から
激怒する猫様の声が聞こえてきました。

急患ってその子だったのかな?
早く元気になるといいね。





今日は昨日より元気そう。
声に力がある。
スリスリもグイグイ。

っていうか、のども乾いたし
腹も相当減ってるから
必死なのか。

でも、今日、
術後はじめて
お水飲んだって!
5cc

リバースしてないから
明日はもう少し飲めるね。





今日は腹が気になるよう。

なめようとするたび、
カラーが地肌むきだしの腹に
ささるから
やめとけって…。



mikan_IMG_1947_0601.jpg

「(……)」

えらいぞ!
オシッコできんのね〜!

って当たり前か。絶食・絶水でも点滴はしてるからね。

オシッコしたおかげで
看護士さんが
一瞬ゲージの扉をあけたので
すかさず、タッチ&なでなで

水が飲めるのは明日の夕方くらいからだそう。

先生曰く
今のところ順調です

よしっ!(涙)


PAGETOP