mikan_IMG_6760.jpg
みかんさん、みかんさん!

岩手県と宮城県のガレキの処理が今日で完全に終わったそうです。

福島県ではその量さえ把握できていません。


mikan_IMG_6759.jpg
「なによ」

それでも、毎年、春は来るんだな。


mikan_IMG_6758.jpg
「あ、そう」

出てきてくださいよ。


mikan_IMG_6770.jpg
「んーーーっ」

風は強いけど、陽射しは春そのもの。


mikan_IMG_6749.jpg
「ふぅーん」

去年の今頃、ホント大変だった。


mikan_IMG_6750.jpg
「やっぱねむいし」
胸の下に納められたけど、ちら見えする左前足とかすかに見える尻尾に激萌え


また一緒に過ごせるようになって、ほんとに良かった。

みなさーん!ありがとう!

明日も見てくれるかな?


mikan_IMG_6781.jpg
そこは、ほら、アレでしょうに。

「はい」


スポンサーサイト
mikan_IMG_6567.jpg

毎朝恒例の5階(キャットタワーの最上階)でごろんごろん。
おっこる、おっこる(落ちちゃうよの意)。

先日、実際に落っこった瞬間を目撃しました。
猫のくせにー。


mikan_IMG_6729.jpg

お世話係の食事を凝視する姫。

人間の食べ物はもらえないことがわかっているので、
積極的に「ちょーだい」とは言いません。

姫が待っているのは、ただひとつ。

早く食事を終え、棒を振ること。


mikan_IMG_6649.jpg

これもよく見る姿。
テレビ台の奥をじっと覗き込みます。
テレビの裏側には、行こうと思えば行けるけど(たまに行ってる)、
こちらから覗くのが最近のブーム。


mikan_IMG_6736.jpg

肉球これでもかー!ぷりっぷりっ&パンパン。

“大人のベイビー肌”ってあるけど、

私は、肉球肌希望。


買ったばかりのブラウスを広げて、細部をチェックしていた時、
ほんの少しの間、目を離したら(たぶん5秒くらい)、


mikan_IMG_6708.jpg

「(……)」


mikan_IMG_6710.jpg

「これアタクシのですけど、それが何か?」

使い方、間違ってますよ。
それに、さっきウンPしたばっかですよね。

よりによって、白…。


mikan_IMG_6715.jpg
「人生なんてそんなものよ」


写真とりながらも気が気じゃなかったです。


今週、ベランダの沈丁花(ジンチョウゲ)が咲きました。

mikan_IMG_6677_2.jpg

私の中では、これが咲くと “冬が完全に終わった” です。

この後、モクレン、桜、桃、リンゴと続きますね。

東京で働いていた頃、残業して帰る道すがら、桜を愛で、
最寄り駅(この時は飯田橋)までの間にある公園で
ボスとコンビニおでん(もちろんビール付き)を食べたことがありました。

その時、辺りには沈丁花の香りがたちこめていて、
今でも、この香りを嗅ぐとあの時のおでんの味を思い出します。
(だいこん食べた)
あん時、寒かったなー。

東京にいた時のほうが、外を歩く時間が多かったです。
福島は車移動なので、外の空気に触れる時間が圧倒的に少ない。

温度とか匂いって、五感の中でも特に印象深いかもです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の記事と順序が逆になってしまいましたが、

mikan_IMG_6475.jpg

仕事から帰って、玄関開けると、この眺め。

2号(母)が言うには、カギが鍵穴に入った瞬間に飛び起きてこうなるようです。
靴もまだ脱がないうちから、この隙間からこっちをのぞいて
ナーナー鳴くのが、えもいわれぬ愛しさよ。


mikan_IMG_6473_2.jpg

「ちょっとー!早くこっち来なさいよー!」

あ、はい。



mikan_IMG_6653.jpg
「おかえり」とか「お疲れさま」とか言わない

「夜の人(お世話係)がやっと来たわ。
 さ、遊びますか。さっ、さっ、さっ、さっ」

夜の〜ってなんかヤラシイ(笑)


mikan_IMG_6662.jpg

今月で女子大を卒業し、新社会人となるお年頃の姫ですが、
中身は園児。

お世話係1号(私)が家に帰ると、本日のメインイベントのゴングがカ〜ン!(毎日)


mikan_IMG_6663.jpg
猫バッグに挟まる猫(左の黒いのも猫柄) むぎゅっ

その顔、いやじゃないんですか?


mikan_IMG_6660.jpg
とびだす猫

「むっふ〜(そんなことどうでもいいです)」


mikan_IMG_6670.jpg

満足したらこうなります。

「とりあえず、1ラウンドね」

当然2ラウンドもある、という現実。


mikan_IMG_6416.jpg

「ここによく、1号が棒を隠すのよね」


mikan_IMG_6417.jpg

「ねー(ない)」


mikan_IMG_6520.jpg

「今夜のやほーにゅーすは、
“なめ猫 考案者 1億円超脱税か”

(なんで今ごろ?)


mikan_IMG_6622.jpg

「こんなこともできますの」

へーん。


mikan_IMG_6547.jpg

福島のさくら開花予想は4月7日だそうです〜。


今日の和室も姫の “情熱” であふれていました。

mikan_IMG_6640.jpg
鼻と眉間のしわに萌えます

よく見ると、右手でダンボールをおさえている。爪も出ている。
ちっさい脳みそ、フルに使って、体全身で芸術爆発中。


mikan_IMG_6616.jpg

ダンボールは他にもあるのだけど、
制作活動はこれでしかやらないです。
フェリシモ(赤い箱)は無事。

姫なりのこだわりがあるのかしら。


mikan_IMG_6610.jpg

食事の用意(人間の)が始まると、姫もそわそわ。


mikan_IMG_6605.jpg

あわよくば、
「大好きなおやつ(クリスピーキッス)が入っている引き出しが開かないかしら」

あわよくば、
ついでに、「それがもらえないかしら」

という淡い期待を抱いているから。


mikan_IMG_6604.jpg
(ひらけー、ひきだし!)」

あわよくばオーラ、めらめら。


mikan_IMG_6632.jpg

朝、出かける時はきれいだった和室。
帰ってきたらご覧の通り。

姫の創作意欲は衰えない。


猫様と暮らしていると、
思いもかけないところに、その片鱗が見られることがあります。

例えば、昼時、箸箱の中から猫様の毛が出てきたり、
トイレでおパンツに白い毛(もちろん姫の、ですよ)が出てきて、
“あー、いよいよきたか…” って勘違いして、しんみりしたり。


mikan_IMG_6626.jpg
カーテンの端っこが、ぐいって上がってるのは、姫よけのため

寝室の壁に何か付いてる?!
しかも、かなり上のほう。


mikan_IMG_6387.jpg

多分、これの一部。

数日前、本体と棒が分離したのですが、なぜここに?



あるブログで、おじいちゃん猫様が食が細いのだけれど、
“たま伝” だけは好んで食べるという記事を目にしました。


mikan_IMG_6574.jpg
「た・ま・で・ん?」

食べてみます?


mikan_IMG_6097.jpg

個人的にはロゴの使い方がまちまちなのが気になりますが、
問題の中身は、人が食べて検査しているそうな。

そうこなくっちゃ!

私は、ちょくちょくフードを味見しています。
ほとんど好奇心からですが、お世話係としての毒味と言いましょうか。

今どき、猫(様)の食べるものだからと言って、粗悪な材料を使っているとは思えないですし。
(2号には変な目で見られますが)


mikan_IMG_6575.jpg
忍び寄る黒い影

ちゃんと撮りたかったのですが、1枚しか撮らせてもらえず。


mikan_IMG_6578.jpg
「ふがふがふが…」

目が、鼻のしわが、マジモード。

姫の感想は見ての通り。
私の感想は、しらすはなくてもいいな。
(ピンクのささみ・しらすを食べました)

この場合、人間の感想は不要ですね。

たま伝のCM(静岡で放送)でも、
「人が食事として食べる事はお控えください」とありました→御意



mikan_IMG_6592.jpg
「どんだけ好きなんだで、おめーは(わ)よ!」

今日もモンペ・ラブ


mikan_IMG_6484.jpg

ヤドカリみかん(←貝なのか果物なのか)

世間は三連休のようですが、
弊社は古い習わしにのっとり、出勤日。
力尽きて、深夜2時までホカペで寝てしまいました。

本日の更新はのちほど。



mikan_IMG_6523.jpg
モンペ・ラブ

もはや、和室は


mikan_IMG_6526.jpg

姫のアトリエ。

いつ完成するんですか?それ。


mikan_IMG_6530.jpg
「いつ買うの?」 今でしょ、って言いたいのはやまやまですが

遅めの朝に起きて、日曜日のつもりでテレビつけたら、
あっちもこっちもテレビショッピング。

あやうく買いそうになりました。

増税前に買いだめしたいけど、
もともとお金がない場合はどうすればいいのかな。


mikan_IMG_6560.jpg

時々、離れたところからこんなふうにロックオンされてる時があります。


mikan_IMG_6561.jpg

「………」

なんとか、言ってください。こわいです。


今日は一日、みぞれまじりの雨でした。

今日は父の命日。
毎年、おだやかな天気だったので、珍しい。

父は姫のことをどう思っているかしら。


mikan_IMG_6441.jpg
「あたし、ねこ♪」

仏壇の中で昼寝をしたり、
仏壇の天面で寝そべったり。

ごめんなさいです。

父は “動物好き” を公言してはいませんでしたが、
飼っていたインコに言葉や芸を覚えさせたのは父でしたし、
うちに来た迷い犬が気になって、
職場から電話をかけてきたこともあったので、

おそらく、好きだろうとポジティブにとらえ、
許してくれている、と思うことにしています。


mikan_IMG_6490.jpg
角っこにちんまり

「良かったら、3号になる?」


mikan_IMG_6494.jpg
「塔の上のラプンツェル」地上波初登場。世間は春休みなのか?

ディズニーのプリセンスを鑑賞する茶色のプリンセス。

姫は、もともとテレビを良く見る猫様ですが、
ディズニーに見入るなんて、かわいいとこあんじゃんよー
(動きが早くてリアルだからかな~ さすがディズニー)

猫様とまったり映画鑑賞…なんてお世話係の醍醐味だわ。


mikan_IMG_6497.jpg

とは、うまくいくはずもなく。


mikan_IMG_6498.jpg

茶色の姫と私の間に一本のじゃらし棒。

映画に集中しようと、必死に目線を合わせないようにしていても、
更に必死にアピってくる姫。
(しつこく、ホントしつこくナーナー訴えてきます)

あまりの訴えにディズニープリンセスは断念。


mikan_IMG_6511.jpg
「1号さん、あなたの仕事はなんですか?」はい、お世話係です

すごいプレッシャーなんですけど。


2012年、みかん姫を保護主さんから譲り受ける時、
完全室内飼や不妊手術、ワクチンなどの条件がありましたが、
室内での事故ーとくにお風呂や洗濯機ーに注意するように言われました。


mikan_IMG_6426.jpg
「良い子はまねしないでね!」

↑悪い例

もちろん、おぼれないためですが、
夏場などの暑い日に洗濯機に閉じ込められて熱中症になる事故もあるようです。


mikan_IMG_6435.jpg
「良い子はまねしないでね!」

↑悪い例

お世話係のみなさんは、
それらにフタをすることはもちろんですが、
浴室や脱衣所(洗濯機がある部屋)にいるのが、
猫様だけにならないようにしないとですね。


mikan_IMG_6428.jpg
「良い子はまねしないでね!」

↑悪い例


mikan_IMG_6432.jpg

「きをつけよう!」

おまえがな。(姫も1・2号も)



諸事情により疲労困ぱい。
姫のお世話もそこそこに、
きどころね(うたた寝、着たままのごろ寝の意)してたら、
こんな時間。

mikan_IMG_6457.jpg
くわ~


mikan_IMG_6460.jpg
くわわ~


mikan_IMG_6461.jpg
ぐわわわわ~


mikan_IMG_6465.jpg

「はやぐ寝っぺ」


mikan_IMG_6404.jpg

寝て、


mikan_IMG_6405.jpg
ピントが間に合ってなーい

起きて、


mikan_IMG_6406.jpg

水を飲む。

ひげが水を突き抜けてる。

完全に顔、濡れてますよね。


mikan_IMG_6407.jpg

そうまでして直飲み…したいんだね。



iPhoneで撮ると暗く見えるなー

ベージュって書いてあったけど、姫色。

お尻から出てるのはメジャー。

短足なので裾上げしないと…



mikan_IMG_6395.jpg

段ボールアート、絶賛製作中。


mikan_IMG_6402.jpg

「芸術は、」


mikan_IMG_6397.jpg

「爆発だーーー!」





最近、ココにはまってます↓

mikan_IMG_6392-2.jpg

後ろ足(太もも)の裏側と言えばいいのでしょうか、
どうやら、ここを モンペ と呼ぶ方もいるようですが。

お手入れが他の場所ほど行き届いていないため、
ポサポサ〜。
しかも後ろからみると丸見え。

その無防備さがたまらなく愛おしい。


mikan_IMG_6393-2.jpg

「レディのお尻に“やじるし”つけるって、どーゆーことなのかしら!(怒)」






mikan_IMG_6375.jpg

タワーでごろんごろんするのは、いつも朝。

ここでは、転がる音しかとれてませんが、
この時、たいがい、のどをゴロゴロ言わせてます。

ゴロゴロ言うのって、リラックスしてる時だけじゃないんですね。

●要求のゴロゴロ…………………「ご飯くれー」「遊んでー」「なでろー」
●幸福・満足のゴロゴロ …………「幸せー」「好きー」
●いたわり(たい)のゴロゴロ…「大丈夫かー?」「早くよくなれー」
●落ち着けのゴロゴロ……………「あー驚いたー」「おっかねー」
●辛いのゴロゴロ…………………「もうだめー」「死ぐー」

猫様は生まれて数日で、のどをゴロゴロ鳴らせるようになって、
ママ猫とコミュニケーションをとるのだそうです




[広告] VPS


ずんの飯尾さんのネタ、現実逃避シリーズを思い出す。
「平日の昼間からゴロゴロォゴロゴロ。あ~あ、オヤジがトムクルーズだったらなあ」



mikan_IMG_6353.jpg

タワーから転げ落ちそうなほどの勢いで、
ごろんごろんするみかん姫。

目が「遊ぼっ!」って言ってる。

こちらもハイテンションで、わしゃわしゃしてあげると、
更にごろんごろんごろんごろん。

目はまわらないの?


さて、今日は、ショッキングなお知らせがあります。

mikan_IMG_6358.jpg
「なにさ」

先日、200g増えた(茶色の割合)ので、
あれから約10日間、ごはんを少し少なめにしてましたが…


mikan_IMG_6366.jpg

更に200g増えてます。


mikan_IMG_6373.jpg
「つまらん!お前の話しはつまらん!(キンチョールのCMの大滝秀治さんふうに)」

なぜに?

一旦痩せてから更に太ることをリバウンドと言いますが、
これは、単なる “太った” です。

うーむ。なぞだ。

目を疑う結果でしたので、2回測りましたがおんなし。



mikan_IMG_6280.jpg
「えっとー、確かこの辺に…」

いつものように、じゃらし棒で遊んだり、
お背中トントンしたりしていたら、突然マジ噛みする姫。

2号に対しては、決して甘噛みさえしないのですが、
私には甘噛みはしょっちゅう。

でも、今日のは痛かった。
お世話係、久しぶりの名誉の負傷。

痛いっ!痛いっ!痛いっ!って言ってしばらく無視してたら、

「わたくし、遊んであげますのよぉー!」ってしつこくつきまとう姫。
その後ふて寝↓


mikan_IMG_6338.jpg
沈んでるというより崩れているクッション


mikan_IMG_6352.jpg
ベーロベーロ

姫、なんでマジ噛みなんすか〜?


mikan_IMG_6349.jpg
ザーリザーリ

「(しらーっ)」


11日は犬の日スペシャルで、犬のうた2本(Eテレ 0655)。
そのうちのある飼い主さんが、ヅラ(多分)でした。
ちょっとぉー!そーゆーのずるい!ずるい!犬のうたで人間目立つのなしっしょ。
どんな犬だったか忘れちゃったじゃんよ〜



明日で震災から3年。

mikan_IMG_6209.jpg
「あー腹減った。お腹すくからじっとしてよ」

問題が山積していて、先のこと考えると途方に暮れますが、
周りのあたたかい人たちに感謝しつつ、
今やるべきことを粛々と遂行することに集中したいです。


mikan_IMG_6259.jpg
まさかの茶色って

先日のニトリで、これも買ってきました。
お世話係として、まず、自分の身を確保しないと仕事(お世話)できませんからね。

個人的には、やっつけ感たっぷりのパッケージに苦笑しますが、
「余計なところに金は出さん!」っていうことなら、潔いと言えなくもない。


mikan_IMG_6330.jpg
「ジャーキー入った?モンプチは?おじゃこは?カニかまは?」

非常用持ち出しリュックの中を久しぶりに見たら、
飲料水の賞味期限過ぎてました。
おー見てよかった。

ちなみにジャーキーは入れてませんよ。以下同文。
あれらは “おやつ” ですからね。


mikan_IMG_6277.jpg

姫の平和を守るため、やるべきことを粛々と。


mikan_IMG_6299.jpg

生きているということ
いま生きているということ


mikan_IMG_6302.jpg
イタ電しちゃだめよー

それは 押し入れ


mikan_IMG_6313.jpg
砂とかシートとか増税前にまとめ買いしたわー

それは ダンボール


mikan_IMG_6315.jpg
まだ洗濯終わってないのにー

それは 夕暮れ


mikan_IMG_6314.jpg
プチ大掃除したのでゴミいっぱい。ポプラで〜の猫砂ももういらないねー

いま洗濯物がゆれているということ

いま いまがすぎてゆくこと

ひとは(猫を)愛する(世話する)ということ


mikan_0309.jpg
ファンキーな靴下はスルーして〜

あなた(お世話係)のひざのぬくみ
いのちということ

谷川俊太郎氏の「生きる」は教科書に載ったりもしてるので、
ご存じの方も多いでしょうが…。

姫の場合…
ゆれる のはブランコではなく、ベランダの洗濯物
ヨハン・シュトラウスピカソではなく、押し入れダンボール
あたたかいのは、ではなく、ひざなのでした。




mikan_IMG_6264.jpg

姫、お顔が崩れてますよ。


mikan_IMG_6262.jpg

「いや、そんなはずは…」


mikan_IMG_6268.jpg

ありますね。


mikan_IMG_6282.jpg
やっぱり崩れてる

「(右と見せかけて)」

女子の猫様は、右利きが多いそう。(世界一受けたい授業で見ました)


mikan_IMG_6289.jpg

「(やっぱり左)」





今月、福島市内にオープンした家具・インテリアの大型店に行ってみました。

目的は、姫のトイレグッズ(砂とかシートとか新聞紙とか重曹とか)を収納する入れ物。
これまで使ってたものはファスナーでフタを閉めるタイプで、
そのファスナーがバカになってしまったので。


mikan_IMG_6238.jpg

早速、本人(猫)チェック。


mikan_IMG_6243.jpg

おー!なんということでしょう!
まるでお隣のトイレとセットのよう。
我ながら、良い買い物したなー(799円税抜
※価格表示は税抜きになりつつありますね。給料上がんないのに、増税なんて…トホホ

紙製なので、壊れたら可燃ゴミに出せるし、
安いので、姫の被害にあっても惜しくはない。


mikan_IMG_6194.jpg
沈み具合が深くなってる

「この次はこのカバーじゃない?」

御意。



姫には、お世話係が二人(1号:私、2号:私の母)いるわけですが、
彼女は、この二人を上手に使い分けています。
(さすが、根っからの姫体質なのですね〜)

2号は昼。まったりする人。

1号は夜。激しく遊ぶ人。

お尻をふって狙いを定めたり、
揺れるじゃらし棒を見ながら「カカカ」と小さく鳴いて
アゲアゲになったりしているのを見たりするのはとても楽しいのだけど、
姫の「遊んでアピール」は結構しつこいので、
疲れている時には目線を合わせないようにしたりすることも…。


mikan_IMG_6164.jpg
「これは体温計ではありません」

帰るなり、さっそくアピってくる姫。
脇の下から棒がはえてますよ。


mikan_IMG_6166.jpg

「こうして罠をしかけておけば、1号がかかるはずです…」


mikan_IMG_6172.jpg

「こうしておけば、きっと…」


mikan_IMG_6202.jpg

「1号が歯磨きしてるってことは、そろそろ、アレの時間よね」

待機する姫。

あれほど好きだったグリニーズ(歯磨き用カリカリ)でしたが、
ある日からさっぱり食べなくなったので、
違う歯磨き用カリカリを食べていただいています。


今のところ、好感触。


「早くくれー!」の訴え↓
※姫の声が出ますが、1号の声も出ますので、ご注意ください。

[広告] VPS


返事早っ!
しっぽぴーん!


mikan_IMG_6205.jpg

「こっちは待ってるんだから、早くちょーだいよね」



姫、お休みのところ、失礼します。

mikan_IMG_6156.jpg


mikan_IMG_6157.jpg

貧乏カバーに目をうばわれそうになりますが、沈んでますね。

すっぽり。


mikan_IMG_6161.jpg
あなたはだんだん眠くなーる。

眠りの深さに比例して、姫が埋もれていく〜。


mikan_IMG_6162.jpg

「気のせいですわ」


見慣れたいつもの景色が

mikan_IMG_6134.jpg

なんか…違う気がする。


mikan_IMG_6135.jpg

(背景の)白に対する茶色の割合が増えてるような…。

体重量ってみたら、200g増えてました。

人間に例えると、2〜3kgってとこかな。
見た目にもわかり始める頃。



mikan_IMG_6095.jpg

お衣装のワンショルダードレスからあらわになった左肩が、むっち〜り。

ドレスじゃなくってレスリングのユニフォームに見えるのも、
もうすぐかも?!



mikan_IMG_6154.jpg
「いつまで寝てんのよー」
お鼻がうっすら濡れてる。健康バンザイ!


今朝は珍しく、姫に起こされました。

ナーナー鳴いたり、
顔をザーリザーリ舐めたり、
布団をガッツガッツ掘ったり(顔まわり)。

もしも、私が先に天に召されることになったら、
永い眠りについた私を、
姫はこーして起こし続けるのだろうか…(アーメン)
と思いながら時計を見ると、11時58分。

昼じゃんよー!


mikan_IMG_6102.jpg
「ちゃんと “お世話” してよね」

一日しかない休み。
昼まで寝てたら、休みは終わったも同然。

コーヒー飲んで、洗濯したら、日が暮れた。


mikan_0302_01.jpg

あとはトントンして寝るだけ。

お世話係たるもの、姫より先に召されてはならないわ〜(アーメン)。


PAGETOP