今日のみかん

2013-01-31

mikan_3639.jpg

「あぁ、今日のごはん、おいしかったなぁ〜」

いつもと同じだけどね

ホントに毎度いい食べっぷり


mikan_3649.jpg

みぎ


mikan_3650.jpg

ひだり


mikan_3653.jpg

まんなか〜

黒あめみたいだね






スポンサーサイト
mikan_3630.jpg

「もうおわかりかもしれませんが、、、」


mikan_3633.jpg

「ラグがかわりました
 私がゲ★しちゃったので
 飼い主があわてて買ってきました
 もとの黒いのは、洗ってかわいたところです」


mikan_3634.jpg

「これも、なかなかの…」


mikan_3637.jpg

「寝ごこち…」


mikan_3619.jpg

巨大なみかん?!


mikan_3620.jpg

ワン


mikan_3621.jpg

ツー


mikan_3622.jpg

スリー!


mikan_3612.jpg

あ、あのぉ。
残してもいいんだよ、みかん。
誰も食べたりしないからさぁ。


mikan_3615.jpg

あぁぁ。食べた。


mikan_3586.jpg

飛んでるみたい? 歩いてるみたい?


mikan_3617.jpg

もぐって遊んでたら、いつのまにか眠っちゃった。
で、起きた。

「ここはどこ?」






mikan_3581.jpg

うしろの風景(テレビのまわり)にびっくりしちゃうよ。。。


mikan_3584.jpg

邪魔です


mikan_3602.jpg

休日、家族に邪魔者扱いされるサラリーマンのお父さんみたい

やっぱり邪魔です


mikan_3606.jpg

ま、そこは良しとしましょう

「……」



今朝は一気に完食でした…

さて、夕ご飯は…

mikan_3556.jpg

完食?

と思いきや

mikan_3557.jpg

お皿の外にこぼしてある…

これは残したといえるのだろうか
(みかんらしい)

30分後、完食しました。。。


mikan_3551.jpg

「何か問題でも?」

いいえ。


mikan_3554.jpg

みかん、また雪だね〜



mikan_3536.jpg

みかーん!
お母さんは、うれしいーよー

「なにが?」


mikan_3535.jpg

みかんがごはんを残したーーー!

みかんの猛烈な食欲は周知のことですが。
あまりにも猛烈なので、
どうしたものかな〜と思っておりました。

で、ちょっと多めにあげたらどうなるかな〜と

ごはんを残したんです!!!

「多いけど全部食べちゃえ」ってなるだろうと思っていたら、

「多いから残す」でした。

良かった〜普通の感覚あったんだ(笑)

この残ったカリカリ、達成感あるわ〜(笑)


mikan_3540.jpg


mikan_3539.jpg






MIKAN_3484.jpg

みかんのお気に入りのおもちゃ
ダイソーで2本で100円

我が家では、まずはじめに、このまま遊びます

台紙についたまま棒を動かすと、カサカサ音がして、
更に興奮するようです


mikan_3493.jpg


mikan_3494.jpg

こんなふうにしたり、

mikan_3531.jpg

こんなふうにしたり、

mikan_3530.jpg


こんなふうにも!

「やめてー!」



mikan_3497.jpg

朝ごはんを食べ、満足して毛布にくるまって、まったり。
(右端にある「中合」の紙袋がローカルだな〜)

この頃、朝5時頃から私を起こしにかかる、みかん。
早すぎ!


mikan_3507.jpg

6時頃まで無視して寝たふりしてるけど、
あの手この手で起こそうとする。。。
あんたはいいよ、このあといくらでも眠れるんだから。


mikan_3512.jpg

瞬膜出でるし。


mikan_3485.jpg

とりあえず、熱い視線を送りつつ、待ちます


mikan_3486.jpg

飼い主が忘れていると大変なので、


mikan_3487.jpg

声に出して訴えます


mikan_3489.jpg

(まだかな…)
※ドアの向こうの廊下にあるクローゼットに
 ごはんが入っていることを知っている


mikan_3490.jpg

(まだかな…)


mikan_3491.jpg

「ねぇ!まだなの!!!!!!」





視線を感じることって、ありますよね?

mikan_3481.jpg

「……(ごはんくれ)」

mikan_3483.jpg

「……(ごはんくれ!)」

mikan_3466.jpg

「……(ごはんくれぇぇぇ!)」

mikan_3464.jpg

「……」

気のせいかな〜





mikan_3454.jpg

いやいや、ほんとにどっさりですな


mikan_3456.jpg

今朝、会社の駐車場に到着したマイカー

背が高いので、手が届かず、
雪がモヒカンみたいに残ってます


mikan_3459.jpg

会社の社員用玄関
長靴が並んでます
靴箱に入らないんでね

大変だったんだよー、みかんさん


mikan_3451.jpg

「………」




今日のみかん

2013-01-18

mikan_3450.jpg

雪が


mikan_3431.jpg




mikan_3441.jpg

めちゃめちゃ



mikan_3438.jpg



mikan_3443.jpg

ふってまーす


mikan_3406.jpg

仏壇の前に置く経卓(きょうじょく)の下もかなりのお気に入りです

※経卓って知ってました?
 私は、このブログを書くために調べました〜



mikan_3311.jpg

そして、ここも。


mikan_3313.jpg

どこかの基地か要塞か。
掃除しにくいったらありゃしない。



mikan_3415.jpg

座布団とホットカーペットの間に手を入れると
あったかいことを
みかんは知っています


mikan_3412.jpg

「あーあったけ」



mikan_3421.jpg

ポール型つめとぎの日陰に顔がくるように横になれば、
体だけ陽にあたるようになることを知っています

でも、その状態の顔、いやじゃないの?





mikan_3373.jpg

朝起きたら、すでにこんな感じ
グレーだ

何時から降ってたのだろう
休みで良かった〜


mikan_3379.jpg

「えっ! このリボンで遊んでもいいんですの?」


mikan_3384.jpg

「あ、でも、なんか、眠い…」


mikan_3388.jpg

この折り曲げた手?(腕?前足?)がかわいい


mikan_3375.jpg

雪はやまないな〜


mikan_3344.jpg

朝ご飯を6時に食べて、人間と二度寝
9時に再び起きてきて、
陽のあたるところでゴロンゴロン

なんか、足が長くみえるぞ


mikan_3349.jpg


mikan_3358.jpg

暖まってきたので伸びる


mikan_3368.jpg

午後の陽射しがあたる椅子にすわって
ぼんやり

mikan_3371.jpg


mikan_3236.jpg

ものすごーく熱い視線を送るみかん
その視線の先では人間が卵焼きを焼いています

一度だけ、みかんに卵焼きをさらわれたことがあり、
その時の味を忘れられない様子で、
卵焼きを作り始めると、キッチンから離れません


mikan_3244.jpg

卵焼きが完成して、フライパン(黄色のやつ)を流しに下げると
今度はそれを凝視するみかん


mikan_3248.jpg


mikan_3251.jpg

「卵焼きはどこよ?どこなのよ!」




mikan_3268.jpg

「た・ま・ご・や・き…」



mikan_3047.jpg

和室にある鏡の前で何かをみつめている

ときどき和室に一人ぽっちでいて
「ナ〜オ、ナ〜オ」と
おしゃべりするみかん


mikan_3283.jpg

こちらは和室の入り口
後方にうっすら鏡が見える

(緑色のは養生用ガムテ
みかんがカーペットの端っこをほどいてしまうので
くっつけてます)

いつも誰とお話ししてるんですか?


mikan_2795.jpg

今日のみかん

2013-01-08

mikan_3089.jpg


mikan_3086.jpg
mikan_2923.jpg

みかんは、その時、その時でお気に入りの場所があるけれど、


mikan_3231.jpg

最近は、キッチンのカウンター


mikan_3232.jpg

ここなら、いつだって食べ物が目の前に!

ぜったいにあげないのだけど、
こりずに居座りつづけます。。。




mikan_3217.jpg

今日も寒いけど、家の中はほっかほか
いつものように自由気ままに遊ぶみかん


mikan_3216.jpg

これは友人にもらった猫用玩具
いちおう遊んでます


mikan_3224.jpg

これは昔なつかしい紙風船
福島では、厄年の人が周囲の人にくばって
「厄」を「飛ばし」てもらいます
(このほかに「洗剤」をくばって、「厄」を「洗い流し」てもらったり)


mikan_3225.jpg

我が家に厄年の人間はいませんが、
みかんがどんな反応するか試してみました


mikan_3226.jpg

はじめはおそるおそる
でも、このわずか数分後、
予想通り、風船は破れてしまいました

はやっ!








mikan_3200.jpg

仕事はじめ、でした
久しぶりに会社へ行って、あー疲れたと帰ってくると
休む間もなく、おもちゃを私の足元へ持ってくるみかん
こっちの都合はおかまいなし(猫だから仕方がないけど)
毎度、容赦なし


mikan_3203.jpg

「(おもちゃは)ここかな?!」


mikan_3210.jpg

「こっちかな?!」


mikan_3211.jpg

「ねぇーーーーどぉこぉ〜?」

もー勝ってにやってくれーー!


明日から仕事
みかんとのラブラブな毎日も今日でおわり

今朝、もんのすごい雪だったけど、
午後からは陽射しがまぶしく、家の中はぽっかぽかでした

みかんもごきげん(空腹なこと以外は…)


mikan_3196.jpg

めちゃくちゃ尻尾が長そう…に見える


mikan_3187.jpg

みかんがつぶしているのは、私のバッグ


mikan_3180.jpg

なんか「女」って感じ…
恐るべし、みかん!


mikan_IMG_3132.jpg

雪だね



mikan_IMG_3134.jpg

「うん」



mikan_IMG_3144.jpg

以前ほどではないけれど、相変わらず雪には興味あり



mikan_IMG_3158.jpg

「だって不思議だもの」



mikan_DSCN1811.jpg


mikan_DSCN1781.jpg


mikan_DSCN2538.jpg

上の3点は、みかんがうちに来て一週間〜一ヶ月の頃

最後のやつが好き(どれも好きだけど)







寝起きは“甘えたさん”に変身するみかん

mikan_3105.jpg

「この立派なふくらはぎはわたしのものですのよ」

“立派”ですみません
でも、抱きつき甲斐があるってもんでしょう


[広告] VPS


夕方4時を過ぎると、おやつを要求することを覚えたようなので、
がんばってもらいました


mikan_3117.jpg

食べたあとは、ストーブがあたる椅子で、夕ご飯までひとやすみ




初夢とは元日の夜にみる夢のことだって。
(31日の夜ではない)

mikan_3098.jpg

「ふ〜ん。早速寝ようっと」


mikan_3096.jpg

いい夢みれるといいね
食べ過ぎないでね(夢の中で)







[広告] VPS


年があらたまっても、やるこた同じ





mikan_3053.jpg

えっ?!なに、なに?

あんたにお年玉なの?


mikan_3057.jpg

「まぁね〜





PAGETOP